セミダブルのコッソリblog
333投稿 (2020/04/06 15:49:20)
クエストについて
---------------------------------------------
クエストを受注しクリアすることにより
帝国からの寵愛、関係の改善、アイテム入手、仲間加入等のメリットがあります。

★マークで難易度が表示されていますが、
「絶対」に「信用しないで」ください。

最初に設定したゲーム難易度及び現在資産で
中身が大きく変わるので、必ず「内容」を確認してください。
---------------------------------------------
■お勧めクエスト
1、モニュメントを立てる(完成後に守る必要がないもの)
資源と土地があれば簡単にクリア可能
達成後は解体して資源をある程度回収しましょう


2、動物や人間の保護(襲撃なし、心情制限なし)
病気の動物や諸事情のある捕虜を
一定期間住まわせるだけでクリア


3、帝国から居住者を貸してほしいとの依頼
シャトルに乗せて
数日貸し出すだけで大丈夫


4、トレード依頼
徒歩で簡単に行ける距離であれば、
リスクも少なく積極的に受けたほうがよい。
ただし、輸送ポッドで送るだけでは達成にはならない為
必ずキャラバンで送る必要がある


---------------------------------------------
■絶対に避けるべきクエスト
【定期的に襲撃が起きるもの】
説明文だけでは「どのようなタイプの襲撃」か分からない
「襲撃タイミング」が重複するので避けるべき

例えば「1日毎」なら「日付が変わった段階で」フラグが再起するため、
「22時クエスト受注」「23時襲撃」「0時過ぎ襲撃」が発生する
それに追加して、クエスト以外の襲撃も普段通りに起こる
更に難易度や資産補正もかかり、全て拠点降下やトンネル等えげつないことに…
最終ミッション以外は、絶対に受けちゃダメです

もし受けた場合は、全資源をつぎ込むつもりでチャレンジしてください


339投稿 (2020/03/31 18:04:40)
【サイキックの種類】
精神がないメカノイドには無効、
精神感応力が高いほど、サイキックエントロピーも高くなり抵抗もされません
※抵抗自体がレアケース

サイキックの準備中に射撃等を受けると強制中止される
サイキック増幅器でサイキックレベルが1上がる
爵位で許可されたレベル以上の術を使うと、帝国との派閥関係が悪化
思念消波装置があれば、術を使用しても帝国に気付かれない
-----------------------------
レベル1 yeoman/ヨーマン
重荷
15秒間、相手の動きを遅くする
使用例:射撃時に相手の接近を遅らせる

スタン
3秒の間動きを止める
使用例:とっさの対応
使用例:逮捕時や最終ロケット砲の発射準備の停止など

手当て
30秒間、痛みを1/10にする
使用例:戦場でダウンした仲間にかけて歩ける状態にする
使用例:手当をかけて格闘用兵士を限界ギリギリまで突撃させる

-----------------------------
レベル2 esquire/従士
盲目の波動
30秒間、範囲内の対象に視力マイナス修正を掛ける
使用例:位置指定し命中率を下げ被弾を減らす

エントロピー連動
10マス以内で対象を選び
60秒間、サイキックエントロピーの増減を共有させる
使用例:消費の多いサイキックを連発するときのお供に

-----------------------------
レベル3 knight/騎士
招き寄せ
10秒間、対象は遠隔攻撃を行うことができなくなり対象に近付いてくる
使用例:射程内に引き込み、一方的に射撃できる時間を作る
使用例:火炎地雷などを踏ませる

混沌跳躍
能力を受けた位置から7~25マス離れた場所にランダムで瞬間移動
使用例:厄介な敵を飛ばす
使用例:詰んだ状況での緊急回避

眩暈の波動
20秒間、範囲内の対象は周囲をうろうろする
生きている対象の場合は嘔吐する
使用例:大勢をまともに動けない状態にする

-----------------------------
レベル4 praetor/執政官
煙幕
25距離以内に直径7範囲の煙を作成する
射撃による被弾率が下がる、一定時間で解除
使用例:射撃や格闘の補助

跳躍
対象は選択した25マスまでの位置に瞬間移動する
但し、使用者の視界の範囲内に限る
使用例:連続使用による緊急回避

超集中
60秒間、対象の能力を上げる
対象は視力1.3倍、聴力1.3倍、移動速度1.3倍
使用例:射撃部隊の補助、手術の成功率UP

-----------------------------
レベル5 baron/男爵
防壁
ターゲット中心に十字型の石壁を一瞬で作る
耐久力は100、4時間で消滅する
使用例:メカノイドクラスターから奇襲部隊への視界を通らなくする

バーサーク
30秒間、対象が狂暴化する
近づいたユニットを攻撃するようになる
使用例:薬物強化された突出した兵士を逆利用する

透明化
15秒間、範囲攻撃を除き攻撃の対象にならない
対象者からの攻撃は可能
使用例:透明化した壁役を隙間に配置し格闘させる

-----------------------------
レベル6 count/伯爵
狂暴化の波動
60秒間、効果範囲5のユニットを狂暴化する
使用例:固まってる敵を同士討ちさせる

大量混沌跳躍
能力を受けた位置から7~25マス離れた場所にランダムで瞬間移動
効果範囲8

人狩りの波動
能力を受けた位置から7~25マスの動物が人狩り状態になる
効果範囲30
使用例:動物を襲撃者やキャラバンにぶつける

-----------------------------


340投稿 (2020/03/30 23:08:09)
【襲撃の対処法】
襲撃の基本的な返し方になります
実際は複数の不利状況が襲ってきますので
どう組み立てていくかの参考にしてください
----------------------------------------
----------------------------------------
汚染船、サイキック船(メカノイド)

迫撃砲弾による砲撃による船破壊
からの防御陣地への引き込み
または狙撃銃などによるアウトレンジ対処
----------------------------------------
メカノイドクラスタ(砲撃防御シールド)

EMP弾砲撃によるシールド短時間停止
からの迫撃砲弾による砲撃での破壊
----------------------------------------
メカノイドクラスタ(射撃防御シールド)

EMPランチャーによるシールド短時間停止
からの最終ロケットや三連続ロケット砲
----------------------------------------
メカノイドクラスタ(アセンブラ、メイン構造物)

変動制パワーコアやタレット爆発に巻込む
または迫撃砲弾による破壊
----------------------------------------
トンネル襲撃

外壁や外扉は2枚が必須
外壁を範囲に含むように電源を入れっぱなしのタレット各種を配置して
トンネル襲撃自体の発生率を抑える
緊急時にも防衛陣地に引き込みやすいような
短めのルートを作っておき、そこから射撃する等で誘導する
トンネルを掘っている際には、敵が1か所に集まる
その瞬間での最終ロケットが有効
複数グループの同時襲撃なら
一旦放置してでも、1つずつ対処するほうが良い
----------------------------------------
包囲襲撃

降下直後から砲撃に人員配置
焼夷弾、迫撃砲弾での砲撃による陣地構築を中止させ
こちらの防衛陣地で受ける形にする
----------------------------------------
自陣への降下襲撃

トンネル襲撃ほどではないがタレット配置により
確率を下げることはできる
対策としては、拠点にタレットを配置した広場兼防衛地点を
中央寄りに作成しておき、そこに引き込む
誘導しやすい移動や避難の経路をあらかじめ作っておく

ペット等を突撃させて人の被害を軽減させる
メカノイドの場合は、EMPボムを最優先で確保すること
対人の場合は、最終ロケットや三連ロケット砲、アーティファクトの使用も考慮すべし
サイキックのバーサークも有効
----------------------------------------
人狩り動物

外扉は2枚が必須
外部から扉を除く移動経路をない状態にし
内側にひきこもれば数日で帰っていく
扉などに近づくと反応して扉を壊そうとするので
外壁近くの扉には無闇に近づかない事

受ける場合は、いつもの防衛地点に引き込む
狭い場所で強力な格闘部隊を配置しガトリング銃などで弾幕を張る
----------------------------------------
虫の発生

深屋根の部分を掘らない
掘るときは燃えない石材壁で埋める
発生自体をさせないのが最良の対抗策

もし発生した場合は、
巣から延々とわき続けるので早期対応が必要

しばらく放置、大多数が寝た状態が
後手にまわった時のチャンス
燃やすか狙撃などで対処するしかない
----------------------------------------
対抗手段がないとき\(^o^)/

籠城戦ができるなら
キャラバンや襲撃部隊をぶつけられるタイミングを待つ
不利な時ほど、勝算のない賭けはしない
多数で少数を狙い各個撃破で対応するなどで受けよう
拠点やペットは立て直せます
----------------------------------------
----------------------------------------
最後になりますが、機械化ムカデの大群だけは
効率的な対処法がありません
これだけはどうしようもないです

後半に重要になるのが、陣地構築の工夫
バリケードや土嚢、鉄くずの塊などを侵入口に配置スローダウンさせる
EMPボムを同時に多くばらまけるようにする
ウランスラグ、オートキャノンタレットを大量配備する
ゼウスハンマーで各個撃破できるようにする
泡消火器や煙幕をはる
和の波動や医療室を確保する
援軍やキャラバンをぶつける等
できることは全てしてください



343投稿 (2020/03/28 03:25:08)
ver1.1、DLC:Royality追加について【帝国階級とサイキックの概略】

----------------------------------------
【帝国階級の概略】
帝国内の地位を上げることで、様々な恩恵を受けることができ
伯爵になるとクリア方法の一つであるクエストが受注可能になる
※現在のプレイヤーがなれる最高位が伯爵

地位を上げる方法は、帝国からの寵愛を貯める事
一定値に達すると対象の個人に地位が贈られる。

1、帝国からのクエスト達成
2、帝国徴税官に奴隷やゴールドを渡す
----------------------------------------
【帝国階級による、メリットとデメリット】

1、帝国からのサイキック使用許可、階級制限あり
違法使用は帝国との関係悪化

2、サイキック増幅器の贈与
送られてくるサイキック増幅器を使う度に
サイキックレベルが1上がり自動でサイキックを1つ覚える

3、帝国兵の援軍を呼べる、階級による制限あり
クールタイム制、緊急時は帝国からの寵愛を消費して呼ぶことができる

4、演説、演奏会をする
演説結果により参加者の心情に修正が入る。演奏会は必ずプラスの心情効果

5、我が儘になり、贅沢な暮らしをする
要求項目が多いため別項に
----------------------------------------
【サイキック】
サイキックを使う際に主に覚えておくことは3つ

サイキックレベル(サイキック増幅器の使用数)
サイキックエントロピー(サイキック精神力の貯蔵量)
サイキックレート(サイキックエントロピーの回復速度)

なお、サイキックは脳に負担をかけるため、
軽いものであっても一時的に心情や体調にデメリットを受ける事がある

サイキックはキャラバン等から購入することも可能
サイキック毎に必要なサイキックレベルが決められている
各人特徴の精神感応の強弱により、サイキックエントロピーも多くなる
高ければ相手の抵抗を高確率で突破でき、逆に低い場合は掛けられた際の抵抗の確率が高まる
精神的無反応の特徴持ちは、
サイキック増幅器の使用はできるが、サイキックの為の精神力が一切無いため、
実質無駄になるので注意、使用後の外科手術によるダウングレード(取りだし)は可能
----------------------------------------
【帝国の階級について】(最大サイキックレベル)
特に注意すべき作業制限、食事など

freeholder/土地所有の許可(0)
yeoman/ヨーマン(1) 制限なし
esquire/従士(2) ×清掃  /貴族の衣服、手の込んだ食事、ダブルベッド、火鉢(点灯)御座、フロア ※木材の確保も要
knight/騎士(3) ×雑用  /クエストを勝手に受注、我が儘な勅令/エンドテーブル、箪笥、支柱、ハープ
praetor/執政官(4)×雑用 ×農業 ×採掘 /ドレープ
baron/男爵(5) ×高度な作業=調教 医療 狩猟 芸術 研究のみ
/王家の衣服、豪華な食事、玉座、豪華なベッド、フロア全てが高品質、チェンバロ
count/伯爵(6) ×一般作業 =医療 狩猟 芸術 研究のみ/ピアノ

帝国内の地位が上がるごとに、
作業や食事、衣類、特別な「寝室」と「玉座の間」などが必要になる。
簡単な目安は以下の通り

yeoman/ヨーマン デメリットなし
esquire/従士 あらゆる物に制限が掛かり始める
knight/騎士 クエストを勝手に受ける、我が儘な勅令(クエスト)を発動
baron/男爵 殆どの生産的な作業ができなくなる

Knight以降でクエストを達成できない場合は、忘れるまで心情にマイナスが入り続ける
時折、演説を行う。結果次第で1週間程度、参加者の心情に影響が出る
演説時に徴兵することで影響なしの強制終了させることも可能

階級の返上は略歴タブからできる。その場合は、個人の全ての階級を返上することになる
階級所持者が生存時、通信機で帝国に連絡することで階級所持者死亡時の権利譲渡者を指定することができる
ただし移譲を許可するためのクエストを受ける必要はあり
夫婦でのみ「寝室」と「玉座の間」の共同使用が可能、玉座や御座はそれぞれ必要


343投稿 (2020/03/28 00:07:57)
配信を通じて一通り試した感想、防具を再評価してみました
防具名と作成時に必要な研究は同じものになります

----------------------------------------
手の込んだ衣類

ズボンや襟付きシャツ、ダスターコート等を良い素材と重ね着することで
部位によっては重装備より堅固な刺突防御力をだすこともできる
栽培で育成可能な素材としては耐火性能も高いデビルストランドがある

但し、近接部隊や終盤の装備に関しては全身鎧を推奨
隙がないため部位破壊や出血、それによる感染症を極端に下げれる為
----------------------------------------
プレートアーマー

最初に作れるようになる重装甲、素材の選択が可能
全身を守れるために大きな傷は負いにくくなる
材質がスチールでも名品なら防弾チョッキ(通常品質)と同等の突刺に100%程度が出る
材質がプラスチールなら良品でレコンアーマー(通常品質)より僅かに性能がよい

長所:序盤から強力な防具が作成可、素材1種だけで済みコスト的に割安
欠点:プラスチール、ウラン等の希少資源を序盤に揃えづらい
欠点:突刺耐性が中程度なので防弾性能のためにも工芸レベルが必須
欠点:優秀な頭防具はレコンアーマー以降になるので、隙を無くすには購入で補う必要がある
----------------------------------------
防弾

防弾装備4種、手の込んだ衣服類と重ね着もできるため、射撃戦が格段に楽になる。
防弾チョッキ、次世代ヘルメットにより重要部位の頭、胴体を守れる事に

長所:特に防弾チョッキの刺突耐性は高く、重ね着するなら終盤でも信頼できる性能あり
欠点:コンポーネントが必要なためこの時点では大量確保が難しい、重要部位以外の被弾には強くない
欠点:手の込んだ衣類の素材と品質次第で、防弾パンツ、防弾ジャケットの標準品より良いものが作れる
----------------------------------------
レコンアーマー

2段階目の重装甲、偵察兵用で装着速度も速め
通常品質でも突刺耐性92%あり、良品以上で100%を越え信頼性が高め
但し、終盤で最前線にでるには厳しい、後衛ならまずまずの性能

長所:全身を守れるため大きな傷を負いにくい
欠点:コストが高い、狙撃銃やレールガンなど高APを受けるには厳しい
----------------------------------------
マリーンアーマー

3段階目の重装甲、海兵隊用
通常品質でも突刺耐性110%あり、良品以上で120%を越え信頼性が高い
終盤で最前線に立たせるには必須

長所:全身を守れるため傷自体を負いにくい
欠点:コストがとても高い
----------------------------------------
カタクラフトアーマー

4段階目の重装甲、帝国正規兵用
通常品質でも突刺耐性130%あり、良品以上で140%を越える
現時点で最強の防具である

長所:全身を守れるため傷自体を負いにくい
欠点:コストがとても高い、研究するためにテックプリントが2つ必要
----------------------------------------
他にも近接しかできなくなるシールドベルトを装備し
射線に走らせることで簡易防壁にするなど特殊な運用もできます


343投稿 (2020/03/27 23:59:37)
ver1.1、DLC:Royality追加について【武器編】その1

配信を通じて一通り試した感想、武器を再評価してみました
武器名の右は作成時に必要な研究
----------------------------------------
ガトリング銃:ガトリング砲

中距離から連射で弾幕を張る。ただし単発当たりのダメージや命中率、APは低い
1回あたり25発、拳銃を狙いをつけずに乱射すると考えるとよい

利点:至近距離では弾の軌道がぶれない為、場所を選べば強い
欠点:特殊運用が必要になる
----------------------------------------
チャージライフル:チャージライフル

後半のメイン武器その2
中距離から高火力、APの高さ、連射力で攻める
軍用ライフルの強化版と考えると良い

利点:抜群の安定性、防弾装備の持つ相手にこそ真価を発揮する
欠点:コストが高い。軍用ライフル射程31に劣る。射程が26のため被弾が起こりやすい。
----------------------------------------
レイルガン:チャージライフル

後半のメイン武器その3
中遠距離用で単発。最強の火力、APをもつ。発射間隔もまずまず。
機械化イモムシとの中距離戦に

利点:最高クラスの防御を撃ちぬける
欠点:コストが高い。射程が30のため被弾が起こりやすい。
----------------------------------------
----------------------------------------
【購入専用】
----------------------------------------
モノソード

ロングソードの攻撃性能をさらに強化したもの
通常品質で攻撃/秒で20.0、AP85程度になる
純粋な火力特化

長所:超火力、ダメージ、APの3種揃った近接武器
短所:持ち主が狂暴化すると壊滅的な被害が出る
----------------------------------------
プラズマソード

ロングソードに発火能力を付与したもの
通常品質で攻撃/秒で10.0、AP40程度になる
対人や動物向け

長所:切った敵を燃やすことで、追加ダメージと一時的に操作不能にできる
短所:持ち主が狂暴化すると壊滅的な被害が出る
短所:メカには特長が活かせない
----------------------------------------
ゼウスハンマー

ウォーハンマーにEMP爆発を付与したもの
通常品質で攻撃/秒で10.0、AP40程度になる
メカノイド向け

長所:殴った敵にEMP効果を与えるため、メカノイドを一時的な強制停止に
短所:シールドベルト等バリアのない生物には特長が活かせない
----------------------------------------
他の各種.link武器

モノソード、プラズマソード、ゼウスハンマーの強化版
更なる攻撃力強化や精神感応、サイキックへの抵抗力など幾つもの追加効果をもつ
最強の近接武器
但し、最初に装備したものが持ち主として、biocodec認証される
そのため他の人が使用することはできない

長所:とにかく強い
短所:登録された持ち主しか使用できない
----------------------------------------
3連ロケット砲

携帯型の使い捨て兵器
小さめの範囲の爆発を起こすロケット弾を、3連発で発射する
生物相手であれば、余程の重装甲でもない限り倒すことができる

長所:3連発の特徴を活かし、壁破壊→敵攻撃等と深い位置まで攻撃が可能
短所:範囲はそれほど大きくないため、殆どの場合は最終ロケットの方が優秀
----------------------------------------
最終ロケット砲

携帯型の使い捨て兵器
非常に大きな範囲に爆発を起こすロケット弾を1発撃つ
生物相手であれば、余程の重装甲でもない限り倒すことができる

長所:範囲と火力が優秀なため、対軍団をたった1発で蹴散らすことが可能
短所:機械化イモムシには効果が薄い
----------------------------------------
----------------------------------------
使用頻度と汎用性が高い武器は以上になります
他の物は、状況毎に拾い物で補う感じでいいです

343投稿 (2020/03/27 23:55:30)
配信を通じて一通り試した感想、武器を再評価してみました
武器名の右は作成時に必要な研究

----------------------------------------
ライフル:ガンスミス

中盤のメイン武器
射程37と長く、コスト、性能共に優れている。

利点:命中率が広い範囲で90%程度、大抵の敵に手傷を先に負わせれる。AP、ダメージも優秀。序盤の研究で作成可
欠点:接近されると厳しい
----------------------------------------
スモークランチャー:ガンスミス

小さめの範囲の煙幕により、一定時間射撃による被弾率を下げる
遠距離からの援護が可能

利点:攻撃、防衛など幅広い運用が可能、ダメージはなし
欠点:煙幕が短時間で消えてしまうため、専用の支援要員が必要
----------------------------------------
自動式ショットガン:ガス作動式

全武器中で最高のストッピングパワー
相手の動きを少しの間、止めることができる
火力も高い、近距離で迷ったらこれ

利点:命中率は60%程度だが3連射で補っている。ダメージ・威力共に優秀。
欠点:射程が13と短い、APの低さ
----------------------------------------
EMPランチャー:マイクロエレクトロニクス基礎

極小範囲のEMP弾により、メカノイドなどの動きを一時スタンさせる
メカノイドクラスタ射撃防御シールドの対策専用

利点:中距離からのEMP援護ができる唯一の武器
欠点:実用性を考えるとEMPボム1択
----------------------------------------
EMPボム:マイクロエレクトロニクス基礎

電子機器への強力なカウンター、範囲も広め
メカノイド、タレット、シールドベルト対策に必須
一方的に機械化ムカデを殴れる状態を作れる

利点:効果範囲の広さ、スタン時間の長さ
欠点:射程が短い
----------------------------------------
軍用ライフル:精密なライフリング

中距離、射程31から弾幕を張ることができる
サブマシンガンの全距離版と考えると良い
装甲の薄い部位に手傷を負わせることで接近を遅らせやすい

利点:命中率は全距離で65%程度で運用がしやすい。繋ぎとして安定感抜群
欠点:威力が低いためストッピングパワーはない
----------------------------------------
狙撃銃:精密なライフリング

後半のメイン武器その1
防弾装備でも部位破壊を狙えるダメージ、遠距離から接近を止める可能性をもつ
機械化イモムシとの遠距離戦に
利点:最大射程45を持ち、命中率が広い範囲で85%程度、APも実弾武器で最大38%
欠点:準備時間がとにかく長い。数には押しこまれてしまう
----------------------------------------
【武器編】その2に続く

434投稿 (2019/12/27 19:28:06)
リムワールドが泣いても笑っても、今日でクリアになるので次やるのどうしようか。
候補はいくつかるあるのだけど…長所と短所をまとめてみる

1、Ancestors The Humankind Odyssey
太古の世界を舞台に猿から人間まで進化していく。操作方法が分からず、まさしく試行錯誤を繰り広げていく。成長要素もあるACT
自由度や冒険してる感覚で行くとこれがベストかも

2、Phoneix Project
謎の霧により人類は突然変異、殆どがエイリアンに変貌、人類は絶滅の危機に。ある程度の未来でPhoneix Projectという組織運営、チームで戦いながら不死鳥のように人類を復興を目指すSLG
XCOM2の続編みたいなもの。いい意味で深い、じっくりプレイになる

3、Monster Boy and the Cursed Kingdom
家庭用モンスターボーイシリーズ第3弾、良質アクション、新設設計、子供でも楽しめるわかりやすさ
お手本的な全年齢良ゲーで言葉がない

4、Workers & Resources: Soviet Republic
ソ連スタイルのリアタイ都市建設SLG、あなただけの共和国を建立し貧しい国から裕福な工業超大国に造りましょう!
面白そうだが早期アクセスなのでそこが一番のネック

5、他いろいろ
Castlevania Anniversary Collection
Otokomizu~漢水~
Sangokushi Eiketsuden / 三國志英傑伝
The Demon Crystal
EGG projectによるPC98、PC88(再インストールまだ)

こんなとこなので決めかねてたりする

434投稿 (2019/12/27 18:59:15)
配信者やリスナーによく聞かれることを幾つか
--------------------------------------------

1、配信ペースは?

A、お家で出来る趣味としてマイペースにやります。時間があれば週2,3ぐらい夜7時から9時頃までに開始が多い


2、めんどくさそうなゲームばっかり何故やるの?

A、噛めば噛むほど味がでるスルメゲーが大好き。気持ち的には登りがいのある山を自分で好きなように挑戦してみたい。誰かに勝つとかはどうでもいい。


3、24時間配信やってよ!

A、しんでしまいます


4、12時間配信やってよ!

A、ブルートゥースのヘッドホンの電源容量の関係で限界値ぎりぎりだし、ていうかねむい(  _*`ω、)_


5、苦手なジャンルのゲームは

A、レースとスポーツ、ぶっちゃけよくわからん


6、格闘ゲームとかFPSとかやらんの?

A、全力でぶつかって勝敗抜きで握手できる相手とやるのは嫌じゃない。手加減要求や、指示、切れる人はノーサンキュー


他にもいろいろあるんだけど聞かれたら答える予定

434投稿 (2019/12/27 18:51:50)
以前より、別の場所でもこっそりしていた。もやっと浮かんだことを書くブログを始めることにしました。

主に配信のこととか気になったことを不定期につぶやきます。
気が向いた人は、みてもみなくても、暇つぶしにでもどうぞM(__)M

≪≪ ≪ 前へ
1 / 2 ページ
次へ ≫ ≫≫




(c) セミダブルのコッソリblog.


kukuluBlogは、kukuluLIVEのユーザがブログを作成できるサービスです。
公開されている記事、写真等のデータはユーザが作成したものです。